楽器: 手軽に良い音で音楽を聞こう

2015年03月27日

手軽に管楽器を楽しめるプラスチック製のトロンボーン「pBone(ピー・ボーン)」

プラスチック製ではありながら、しっかりと楽器として演奏できるトロンボーン「pBone(ピー・ボーン)」。



国際トロンボーン協会会長の巨匠ジグズ・ウィグハム氏が監修した、本格派(とは言えお手軽なプラスチック製)トロンボーンです。

プラスチック製マウスピースが付属しているので、手にしたその瞬間から音を鳴らすことができます。
(とはいうものの、簡単には音は鳴らないでしょうけど)

RED、BLUE、GREEN、PURPLE、YELLOW、ORANGE、BLACK、WHITE、PINKの9色あるので、
好きな色を選べるのも嬉しいですね。

重さがわずか750グラムと軽いので、お子様でも身近にトロンボーンを楽しむことができます。


どうです、ちょっと音楽したくなってきませんか?

pBone ピー・ボーン プラスチック製 トロンボーン






音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

アクリルピアノに真紅のバラと輝くスワロフスキー。








人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

我が家の楽器がまた一つ それは「エレクトリック・スチールドラム」

大人の科学マガジン」の「エレクトリック・スチールドラム」を購入し、組み立てました。

これで我が家の楽器がまた一つ増えました。


購入したのはこれ。



スチールドラムの本体はこれ。
E_Drum_1.jpg


ピックアップやアンプなどの部品。
E_Drum_2.jpg


スタンドやドラムを叩くスティック(マレットて言うんだって)など。
E_Drum_3.jpg



早速組み立て。

ピックアップをドラム本体に装着するためのステーに取り付け。
E_Drum_4.jpg


マレットの先端にゴムチューブをはめる。
E_Drum_5.jpg


アンプ基板をケースに組み込み、電池(CR2032を1個)を入れて動作を確認。
E_Drum_6.jpg


スタンドを組み立て、
E_Drum_7.jpg


全てを組み付ければ完了。
E_Drum_8.jpg

手持ちのギターアンプを横に並べています。
ドラム本体は、テグスでスタンドからぶら下げている状態です。


組み立てに要した時間は30分ほど。
特に困る箇所や難しい作業は一切ありませんでした。


では早速弾いてみました。
  音を出すには、楽器用のアンプか、FMラジオが必要です。

  私は、手持ちのギターアンプを使用しましたが、
  ピックアップをつなぐアンプは、FMトランスミッターでもあり、
  FMラジオでドラムの音を鳴らせます。

さすがはスチールドラム。
金属的な音が楽しいです。

でも、スチールドラムは初めて触る楽器なので、
叩いて音を鳴らすだけで、演奏ができません。

まあ、これからのんびりと、スチールドラムの音楽などを聴きながら、演奏もどきを楽しんでいくことにします。


ということで、
私も触ってみたいという方、
Amazon で購入できるので、トライしてみてください。
  大人の科学マガジン エレクトリック・スチールドラム (Gakken Mook)








音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。

アクリルピアノに真紅のバラと輝くスワロフスキー。








人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

弾いて楽しめるエレキギターシャツ「Electronic Rock Guitar Shirt」

エレキギターが印刷されたロックなTシャツ。
だけど実際に弾くことができる「Electronic Rock Guitar Shirt」というTシャツ




ギターシャツは「どこでもスグにギターが弾けたらいいのにな。。」という願望をカタチにしたもの。

着ているだけで楽器を持ち歩いているようなものですから、
どこでも、いつでも演奏ができます。

音を出すのは、ギターアンプをイメージして作られたミニスピーカー。

  ボリュームノブ・トーンノブを使って好みの音量・音質に調整でき、
  アウトプットがついているので外部に音を出力可能です。
  そして電池ボックスにもなっています。
    使用する電池は:単4電池 4本


演奏は、フレット部分を抑えてピックでかき鳴らすだけ。

  何も押えないで弾くと出る「E」(最低音)から「1オクターブ上のE」
  までをカバーしています。
  しかも、奏でられるコードは全てパワーコード。
    (ロックで良く用いられている、これぞロックなコードです)

guitarshirt.jpg



ネック(指板)・電池ボックス・ケーブルは、それぞれ取り外すことができるので、シャツはいつでも洗濯ができます。

サイズは、S、M、L、XL の4種類。

さあ、あなたもこれを着て、ロック魂を燃やしませんか。

音楽は聴くだけじゃない、演奏しなくっちゃ。

エレクトロニックギターシャツ★独占輸入★音も出る♪/エレキギターTシャツ(Sサイズ)Electronic Rock Guitar Shirt【エレキギターシャツ】【TBS★ザ・ミュージックアワー/TBS★はなまるマーケット/日テレ★スッキリ!!で紹介】【お笑い芸人★NON STYLE/ノンスタイル 大絶賛!!】






音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会いの確率が高い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。