手軽に良い音で音楽を聞こう

2014年07月30日

蒸し暑い夏の夜 音楽を聴く気にならないときは「鳥の鳴き声」を

夏の暑さに参ってしまっているときは鳥の鳴き声」を聴いて、すっきりしませんか。

Birdsong.jpg


鳥の鳴き声にわずかな自然の音、「Birdsong.fm」は、ページを開くだけで自然の中へ足を踏み入れた気分してくれます。


右上のメニューボタンをクリックすると、オプションメニューが表示されます。

ここから無料のiPhone/iPadアプリがダウンロードできます。
そう、パソコンでなくても使えるのです。

また、MP3のファイルも購入できますよ。


暑さに耐えきれない時や、
音楽を聞き飽きた時に、
お試しください。


「Birdsong.fm」へは、こちらから→







音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

東和電子(オラソニック)がプリ/パワーセパレートアンプセット「NANO-DA1」を発売

東和電子(オラソニック)が、既発売のUSB-DAC兼プリアンプ「NANO-D1」とステレオパワーアンプ「NANO-A1」をセットにした商品「NANO-DA1」を発売すると発表しました。



発売時期:7月上旬
価格:10万円


既発売のヘッドフォンアンプ内蔵USB-DAC兼プリアンプ「NANO-D1」とステレオパワーアンプ「NANO-A1」をセットにしただけの商品なのですが。

単品ではNANO-D1が5万円、NANO-A1は7万円のため、セットで買えば2万円安く購入できることになります。


ほぼCDの外装ケースと同じ大きさのコンポで、デスクトプオーディオには打って付けの製品。

それが安く購入できるとは、チャンスです。
購入を検討されていた方、思いきって購入しちゃいましょう。
すでに購入してしまった方には残念ですけどもね。

今後小型のコンポの購入を検討されている方には、選択肢が増えましたね。


私の場合は、すでに机の上が満杯状態なので、しばらく追加購入はできないというところです。
(余裕があれば購入するかもというところですね)


【新製品】DAC内蔵プリアンプ + パワーアンプのセットOlasonic NANOCOMPO NANO-DA1







音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

パイオニアが30年ぶりにアナログのプレーヤー(ターンテーブル)を発売する

パイオニアが、DJ/クラブ向けの新製品として、30年ぶりとなるプロフェッショナル向けアナログレコードターンテーブル「PLX-1000」を発売します。



発売時期:9月上旬
価格:オープンプライス(74,000円前後)


1984年発売の「PL-7L」以来という、30年ぶりとは、凄いと言うか、本当に久しぶりの新製品という感じですね。

30年前の技術者は、多分殆どの方が定年退職されているでしょうから、技術やノウハウの継承はどうなっているのでしょうか。

その辺りは、今回の新製品にパイオニアらしさが残っているかどうかで、少しは分かるのではないでしょうか。


いずれにせよ、アナログプレーヤーの新製品が出てくるということは、
アナログレコードの市場動向が回復傾向にあるということなのでしょう。

  IFPI(国際レコード産業連盟)の調査によれば、
  グローバルでのアナログレコード売上は2006年の3,400万枚が
  最悪期で、
  2013年は2億1,800万枚と6.4倍まで回復しているのだそうです。


今後、他のメーカーからも新製品が出てくるかもしれませんね。


パイオニアのニュースリリースはこちらから→


パイオニア ターンテーブル PLX-1000 Pioneer PLX1000







音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会いの確率が高い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。