手軽に良い音で音楽を聞こう

2014年04月30日

落ち着いた雰囲気の木製ボックスのBluetoothスピーカー「LTS-100J」

ベセトジャパンから発売された、木製ボックスに時刻/温度がLED表示されるBluetoothスピーカーは、上品で落ち着いた雰囲気のインテリアになります。

SPCLK_2.jpg


アラーム機能もついているので、目覚まし時計としても利用できます。
SPCLK_1.jpg


サイズが、221mm × 140mm × 68mm(突起部含まず)と手頃な大きさ。

これで音が良ければ申し分なしですね。
どんな音がするのか一度聴いてみたいものです。

スピーカーの特性は、
  (本体両側に設置された、1.5インチステレオスピーカー)
  4Ω 3W
  SN比70dB
  周波数特性60〜20k
まずまずといったところでしょうか。
口径の小さい割には低域まで伸びているようです。

Bluetoothでスマホから音楽を送れるのは便利です。
前面にはマイクを装備していて、ハンズフリー通話も可能。
しかも、充電用USB端子も備えています。

デジタル時計の好きな方は、これを机の上や枕元などに置いておけば、なかなか便利に使えると思います。
(私はアナログの時計が好きなのですが)

ベセトジャパン リアルウッドBluetoothスピーカー LTS-100J





パナソニックの商品ページへはこちらから
http://panasonic.jp/compo/hc39/index.html


音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

自作のバックロードホーン型スピーカーの試聴結果

机を整理して自作のバックロードホーン型のスピーカーを配置したので、早速試聴しました。

作り上げたバックロードホーン型のスピーカー。
BLSP_7.jpg


机の上にこんな感じで設置。
BLSP_9.jpg


左側を拡大するとこんな感じ。
BLSP_11.jpg


右側を拡大するとこんな感じ。
BLSP_10.jpg


並べて設置したSAWAFUJIのスピーカーと聞き比べをする感じで、
いよいよ音出し。

おっ、低音が出ている。
これはバックロードホーンの威力ですね。
SAWAFUJIのスピーカーよりも明らかに低音が出ています。
5cmのユニットで鳴らしているとは思えないくらいです。

音質は、一言でいうと「柔らかい」感じですね。
全体のバランスも中々良い感じ。
不満な点は、音のキレがいまいち。
これはSAWAFUJIのスピーカーとの聴き比べなので余計にそう思うのかもしれません。
(SAWAFUJIはかっちりとした感じのキレの良い音ですので)
あと、臨場感がもっと出てくれると良いのですが。

でも、結果としては大変満足のいくスピーカーとなりました。
自作の5cmユニットを搭載したバックロードホーンがこれほど良い音で鳴るとは
期待以上です。

これから、もっと配置を検討してより良い音で鳴らせるよう検討していきたいと思います。

そうです、配置にはやることが一杯あります。
  スピーカー台の設置、スペーサーの導入
  設置高さの変更、重しを乗せる、
などなど、いろいろとやっていきますよ。

更に、アンプを変えればどうなるかも楽しみです。

そんなこんなの試行錯誤の結果は、順次書いていきますので
おたのしみに。





音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

手軽に良い音を楽しみたいのなら これ 「Wave music system III」限定カラーも出ます

 ボーズの、FM/AMラジオとCDプレーヤー機能を内蔵した一体型オーディオ「Wave music system III」
限定カラーモデル「Limited-edition Pearl Gold」が発売されます。



「Wave music system III」プラチナムホワイト


この機器の特徴は、小さなボディから考えられないほどの低音が出てくること。
(ちょっと聴くだけでその凄さが分かります)
  外形寸法:368×219×106mm(幅×奥行き×高さ)

その秘密は、スピーカー部に「ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー」を採用していること。
  管共鳴の原理を応用したもので、コンパクトな筐体でも重低音の再生を可能にしています。


音楽を聴けるのは、ラジオとCDの再生。
それに目覚まし時計機能を搭載していて、アラームの代わりにCDを鳴らすことができます。

ステレオミニのアナログ入力とヘッドフォン出力も搭載しているので、外部機器の接続もできます。


この機器はとにかくビックリするほどの重低音が魅力です。

アンプだ、スピーカーだ、プレーヤーだ、といろいろな機器をつないで、やっと音楽が聴ける、という手間が面倒な方は、このボーズの一体型オーディオ「Wave music system III」はおススメです。

特に、限定カラーモデル「Wave music system III Limited-edition Pearl Gold」が5月16日に発売されるので。
(メーカーいわく「控えめな上品さと確かな存在感を醸し出す」)手に入れてみてはいかがでしょうか。

ただし、注意する点が一つ。
重低音をコントロールすることはできないのです。
従って、常に低音が鳴り響いているので、たまには軽く聴きたいという場合には向いていないように思います。
そこはご自分の好みで判断する必要があるでしょうね。

BOSE Wave music system III






音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会いの確率が高い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。