手軽に良い音で音楽を聞こう

2013年11月29日

間接照明を一体化したBluetoothスピーカーが登場

ヤマハが、Bluetoothオーディオと間接照明が一体となったライティングオーディオシステム「Relit(レリット/LSX-700)」を発売する。

LSX-700_1.jpg

スマートフォンやタブレットなどからBluetoothで伝送された音楽の再生機能と、フロアスタンドの間接照明機能が一体となったインテリア・オーディオというカテゴリの製品です。

  本体外装には人工皮革を使用し、上質感を持たせている。
  壁際や部屋の隅などに設置することで、
  間接照明の柔らかな光と音楽を楽しめる。
  など、インテリアとしてもオーディオとしても楽しめる製品です。
  ブラックとブラウンの2色あり、部屋の雰囲気に合わせられるように
  なっています。
  (落ち着いた雰囲気に仕上げているようですね)

発売は12月中旬。
価格は73,500円(1台)。

メーカーによると、
  「Relit」は、「Light and Music Relight Your Heart.」という
  メッセージから生まれた愛称です。毎日の暮らしのなかに灯りと
  ともに音楽が溶け込む、そんなオーディオのあり方を思い描いて
  提案する、新しいスタイルのオーディオです。
とのことです。

音は、背面に壁の反射を利用して音を反響させるフルレンジスピーカー2基と、上部の反射板を利用して前面に音を反響させるフルレンジスピーカー1基を搭載。

光は前面・背面のスピーカーユニットに密接するように、LEDライト6個を配置。

さらに、お手持ちのスマートフォンやタブレットに、専用アプリケーション「DTA CONTROLLER」をダウンロード(無償)して、音量調整などの基本的な操作をはじめ、端末内の音楽ファイルをリスト表示してワイヤレス再生も可能です。また、ライトの明るさ10段階調整や、オーディオとライトのON/OFFタイマー機能「スマートタイマー」の細かな設定などもできます。

高音質ではないけれど、手軽に良質な音楽を楽しめる上に、部屋のインテリアとしても上質な空間を演出してくれる。そんな感じの製品ですね。

音楽を楽しみたいけれど、スピーカーやオーディオ・セットで部屋の雰囲気を壊したくない酔うなと気には、このスピーカーの導入を検討されてみてはいかがでしょう。




「NIK58」仕様
  ・アンプ部
   最大出力(JEITA):10W+10W+10W(6Ω、1kHz、10%THD)
  ・スピーカー部
   スピーカーユニット:7cmフルレンジ×2、6cmフルレンジ×1
   再生周波数帯域: 60Hz〜20kHz
  ・Bluetoothレジスタードマーク
   バージョン:Ver.2.1+EDR
   対応プロファイル:A2DP、AVRCP
   対応コーデック:SBC、AAC、aptXレジスタードマーク
   無線出力:Bluetooth Class 2
   最大通信距離:10m(障害物の無いとき)
   対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
  ・ライト部
   使用LED数量:6
   寿命:40,000時間(光束70%以下となるまで)
   消費電力:9W(照明のみ点灯時)
  ・タイマー
   タイマー機能:スマートタイマー
   モード:音楽再生のみ、ライトアップのみ、
       音楽再生+ライトアップ
  ・入力端子:ステレオミニジャック 1
  ・消費電力:20W
   待機時消費電力:0.5W以下
  ・外形寸法(幅×高さ×奥行き):
   300W×1,152H×300D mm(スタンド含む)
  ・質量:5.5kg
  ・付属品:電源コード、リモコン、ベース




音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」が「世界の車窓から」テーマ曲も含む溝口肇の新作を独占配信

オンキヨーエンターテイメントテクノロジーが、同社が運営するハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」で溝口肇の新作を独占配信を開始しました。  溝口肇の代表曲ともいえる「世界の車窓から」のテーマ曲も含まれています。



独占配信です。それもハイレゾ音源です。

アルバム名は「Cello Bouquet (チェロ ブーケ)」。

これまでクインテットで行ってきたコンサートなどの活動の集大成的作品です。

チェリスト溝口肇によるアレンジがなされた、カバー曲を中心に楽曲が構成されています。

レコーディングは、2013年7月に2日間にわたり白寿ホールにて行われ、KORG社製のDSDレコーダー「MR-2000s」を使用したDSD5.6MHzとなっています。

レコーディングからして高音質でやっていますね。
いい再生機器を使えば、目の前でチェロを弾いているように聞こえるかもしれません。

配信サイトはこちらです(HD高品質音楽配信e-onkyo music)。
  ダウンロードするまで課金はされませんよ。
  でも見たら買っちゃうかな?


配信されるタイトル
・Cello Bouquet(チェロ ブーケ))
・亜麻色の髪の乙女
・Water is Wide
・ENGLISHMAN IN NEW YORK
・白鳥 - SEPTET -
・SPAIN
・20世紀メドレー
・ANNIE LAURIE - アニー・ローリー -
・Milestone
・Prelude Five
・鳥の歌 Song of the Birds
・世界の車窓から - QUINTET
・Espace

料金はファイル形式によって異なっています。
  WAV 48kHz/24bit・・・¥2,800
  WAV 96kHz/24bit・・・¥3,000
  flac 48kHz/24bit・・・¥2,800
  flac 96kHz/24bit・・・¥3,000
  DSF 2.8MHz/1bit・・・¥3,500
  DSF 5.6MHz/1bit・・・¥4,000




配信サイトへGO→HD高品質音楽配信e-onkyo music

音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。











人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

ポータブルヘッドホンアンプにも真空管が搭載された

Carot Oneの真空管搭載ポータブルヘッドフォンアンプ「NIK58」が発売されることに。



Carot One というと真空管を搭載したハイブリッドアンプを製品化しているところですが、
こんどはポータブルヘッドホンアンプに真空管を搭載してきました。

メーカーによると、
  「真空管を見せかけだけのデバイスにせず、電圧をかけ、
   持ち味を音質面に十分反映させる設計にこだわったため、
   通常のポータブルアンプと比べ、バッテリの持ちは悪くなったが、
   狙い通りホットで鳴りの良いサウンドとなった」
とのことです。

今主流のデジタルアンプとは少し違った音色が聴けそうですね。

電池が内蔵だけで外付けのケースもないので、
充電時間が約5.5時間、電池持続時間が約3.5時間の仕様は、
使い方によっては、少し厳しい面があるかもしれません。

なお、初回120台のみ Carot One製イヤフォン 「TITTA」が付属しているそうです。


「TITTA」は色使いがアンプと同じなので使う楽しみがありそうです。


ちなみにCarot Oneのプリメインアンプ(ERNESTOLO)はこんな製品。





「NIK58」仕様
  ・真空管:Phillips JAN6111WA
  ・周波数特性:25Hz-150kHz(+/-3dB)
  ・入力インピーダンス:10kΩ
  ・出力:388mW/side、THD+N:0.1% (@16Ω) 
      102mW/side、 THD+N:0.1% (@300Ω)
  ・最大ゲイン:20dB/channel
  ・入力:3.5mm ステレオミニジャック ×1、
      micro USB (充電専用)
  ・出力:3.5mm ヘッドフォンジャック ×1
  ・バッテリー:内蔵型リチウムイオン
  ・サイズ:(W)58mm × (H)23mm × (D)85mm
  ・付属品:Micro USB - USBケーブル、
       AVINITY製ステレオミニケーブル


音楽を聴きながら、ちょっと一杯、うまい酒を飲みたくなりませんか?
そんなうまい酒、中でもカクテルをメインにしたブログ「カクテル三昧 ー 酒の達人」を書いています。
ちょっと覗いて、酔っ払ってみてください。

でも、お酒だけではなく、水も美味しいものを飲みたいので、ミネラルウォーターに関するホームページ「ミネラルウォーターを飲もう」を立ち上げました。一度覗いてみてください。(地震などの災害時には水は絶対必要です。ミネラルウォーターの備蓄なども考えておきましょう)

音楽に酒にミネラルウォーターと、好きなことばかりなのですが、これでは身の回りが全然美しくならないので(雑然としているだけです)、せめて花でも飾ろうと考えています。そこで花について(特に長持ちする花について)調べたことをブログ「暮らしに花を」にしてみました。家中に花を飾ろうと思われた方は一度お立ち寄りください。
名曲を奏でられそうなピアノの形もあります。










人気ブログランキングに参加しました。
↓1クリックお願いします。
  にほんブログ村 音楽ブログへ
          にほんブログ村

トップへ戻る
posted by 音吉 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会いの確率が高い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。